嵐グッズ 需要があるのは何?中古市場に元値は関係ない!

嵐グッズ 需要

コンサートグッズ

嵐 コンサートグッズ

・嵐のグッズは何を高く買い取ってくれる?
・嵐っていつまでのコンサートグッズが売れるの?
・ジャニーズグッズ買取業者にたくさん売ってみたけど、買取価格がとても安い!なんで?

 
これまでグッズに使った金額を考えてしまうので、特に3つ目は思ったことがある人が多いと思います。
ざっくり結論を言いますと、ほとんどのグッズは販売された時から1年前後で単品での販売が難しくなります
大体1年後には次のコンサートが始まるため、新しいグッズの方が欲しくなるので一気に需要が低くなってしまう傾向にあり、基本的に年数が経つほどより需要が低いです。
 

需要が高いものは何?

ではどんなものなら売れるのか?
1年以上経っても需要が高いものは以下の通りです。

単品
・パーカー
・ブランケット
・バスタオル
・フード付きタオル
・ショッピングバッグ
・Tシャツ
・ポーチ
全種セット
・会場限定グッズ
・クリアファイル
・フォトセット

 
パーカー
コンサートの時だけでなく普段でも使用することが出来るので大変人気です。
しかも、パーカーが販売されたのは【Are You Happy?】【WINTER CONCERT 2003-2004】【atarashiarashi 新嵐】だけのため、特に需要が高いです。
多少の使用感があっても需要があります。
嵐 パーカー

ブランケット
パーカーと同じく普段使用出来るので人気のグッズです。
ブランケットも【5×20】【Japonism】【WINTER CONCERT 2003-2004】だけのため特に需要が高いです。
多少の使用感があっても需要があります。
嵐 ブランケット

バスタオル
普段使用出来るので人気のグッズです。
【5×20】【「untitled」】【LOVE】【Popcorn】【Beautiful World】【Scene】【5×10】【2006 ARASHIC】【2004 嵐!いざッ、Now Tour!!】で販売されました。
ブランケットの次に需要が高いですが、販売数が増えてきため、他2点に比べて需要が低いです。
多少の使用感があっても需要があります。
嵐 バスタオル

フード付きタオル
普段使用出来るので人気のグッズです。
ただしバスタオルと違い、使用感があると単品での販売が難しくなります。
嵐 タオル

ショッピングバッグ
普段使いをする人は少ないですが、会場でグッズを入れるのに使用します。
毎回新しいバッグを買う人も買わない人も、前のコンサートのバッグを持っている人をよく見かけます。

Tシャツ
1年ほど経つとTシャツは未開封でないと売れません。
直接肌に触れる範囲が多いため、汗や汚れが気になりやすいからだと思われます。
嵐 Tシャツ

ポーチ
Tシャツと同じく、未開封でないと売れません。
使用されていることが多く、ポーチの外側も内側も汚れやすいので使用感のあるものは需要がありません。
嵐 ポーチ

会場限定グッズ
基本的にメンバーの色(青・赤・緑・黄・紫)の全5種あり、会場限定でしか手に入らないため需要が高いです。
1年以上経つと単品での販売は難しくなりますが、全5種セットにしたり、品によっては2色セットや3色セットにしたりすると需要が高くなります。
嵐 会場限定グッズ

クリアファイル
集合・個人の全6種あります。
単品では販売が難しいですが、個人の5種セットもしくは全種セットにしての販売は需要が高くなります。
嵐 クリアファイル

フォトセット
集合・個人の全6種あり、最近は各5枚セットです。
これら全てをセット(全種30枚セット)にしての販売は需要が高いですが、1枚でも足りないと大分低くなります。
嵐 フォトセット
 
単品で需要があるものは普段使用できるという共通点があることがわかります。
しかし、年数が経つほど使用済み品が多く出回るようになるため、販売から2~3年も経つと使用感があるものは販売が難しくなります。
 
全種セットでないと需要が低いものは、会場限定グッズ以外は販売から2年も経つと全種セットでも販売が難しくなります。
会場限定グッズも未開封でないと基本的に売れません。
 
【「untitled」】【Are You Happy?】で関係者のみ配られた非売品ミニバッグなど希少価値のあるものは例外です。
また、5×20グッズが発表された時、約9年前の5×10グッズの一部の需要が高くなったという例外もあります。
特に会場限定チャームは、5×10の会場限定チャームと同じデザインだったため、どちらも欲しい人が多くいました。

嵐5×10 会場限定チャーム
 

特に需要が低いものは何?

すぐに需要が低くなるものは以下の3つです。

・ペンライト
・うちわ
・ポスター

 
ペンライト
毎回専用のライトが販売されているいるため、ツアーが終わると最も需要がなくなります。
2014年の【THE DIGITALIAN】以降は遠隔操作機能が加わり、会場で制御されるようになったため特に需要がありません。
さらに、光るのか動作確認が出来なければセットにしても需要がありません。
嵐 ペンライト

うちわ
ペンライトと同じく、毎回専用のうちわが販売されます。
最近は百円均一ショップで安く手作りうちわ用のキットが買え、簡単に作れるようになりました。
以前より手作りうちわを持っていく人が増えているように思います。
嵐 うちわ

ポスター
最も大きく折れやすいため保管が大変なグッズです。
飾る場所がない、きれいな状態のものが少ない、などの理由で需要が低いです。
嵐 ポスター
 
需要がないものは保管が難しく場所を取るものだとわかります。

また、嵐は2006年頃から人気が出始めましたが、グッズが多く出回り始めたのは2011年の【Scene】(【5×10】の次のコンサート)からです。
そのため【Scene】以降のグッズは、需要が低いものが多い傾向にあります。
特に【Scene】【Beautiful World】【Popcorn】【LOVE】【THE DIGITALIAN】のグッズが最も需要が低いです。

 

 

嵐のワクワク学校グッズ

嵐のワクワク学校 グッズ
ワクワク学校グッズは、コンサートグッズよりも需要が低い傾向にあります。
 

需要が高いものは何?

コンサートグッズ同様、普段使うことが出来るものが人気です。

・折りたたみ傘(嵐のワクワク学校2017)
・パスケース(嵐のワクワク学校2016)

 
上記のように、デザインがシンプルで使いやすいものは販売から1年以上経っても人気があるようです。
嵐のワクワク学校 グッズ
 

特に需要が低いものは何?

毎年よく販売される以下のものは、すぐに需要が低くなります。

・クリアファイル
・ミニタオル
・シールやステッカー
・文房具類(ノート・ペン・クリップ・付箋など)

 
特に、付箋やメモ帳など使用するとなくなってしまうものは需要が大変低いです。
嵐のワクワク学校 グッズ
元々嵐のワクワク学校は、東日本大震災に伴う電力不足に考慮したチャリティーイベントとして開催されたため、最後に校歌である「ふるさと」を歌うだけでコンサートではありません。
嵐の歌が聴きたい人や、コンサートで使用できるものが欲しい人にとっては、あまり興味がないイベントなのかもしれません。

 

 

CD シングル/アルバム

嵐 CD
シングル・アルバム共に、通常盤はレンタルCDショップで借りることができるため、発売後すぐに単品での再販売が難しくなります。
初回限定盤も基本的に通常盤と収録内容は一緒なので、しばらくすると未開封のもの以外は需要が大分下がります。
 

需要が高いものは何?

CDで特に需要があるのはレンタルCDショップで借りられない、中古で購入しなければ手に入らない曲が収録されているものです。
また、特に貴重な映像が収録されている初回限定盤が人気です。

・ウラ嵐マニア
・Beautiful World(セブンネットオリジナル盤)
・Time(初回限定盤)
・ARASHIC(初回限定盤)
・One(初回限定盤)

 
ウラ嵐マニア
2012年「嵐フェス」の開催を記念して発売され、ジェイ・ストームのホームページ内特設サイトでしか購入できなかったアルバムです。
申込期間はわずか1週間のみ、1人1セットまでという購入制限も設けられたため、他のアルバムに比べて入手が困難でした。
これまで発売されたシングルのカップリング曲を中心に、当選者100名のみ配られた曲「スケッチ」などの入手困難な曲も収録されており、大変人気があります。
ウラ嵐マニア

Time(初回限定盤)
初回限定盤には特典CDがあり、メンバー5人のソロ曲が収録されています。
1.Song for me(大野智)/2.Friendship(相葉雅紀)/3.虹(二宮和也)/4.Can’t Let You Go(櫻井翔)/5.Yabai-Yabai-Yabai(松本潤)
これらの曲は他のアルバムには収録されていません。
アルバム「Popcorn」の収録曲「それはやっぱり君でした」は、二宮さんソロ「虹」の続編です。
嵐 Time

ARASHIC(初回限定盤)
初回限定盤には、【嵐 LIVE 2005 “One SUMMER TOUR”】のダイジェスト映像を収録したDVDが付属しています。
【嵐 LIVE 2005 “One SUMMER TOUR”】はDVDが発売されておらず、このコンサート映像を見るには「ARASHIC」初回限定盤を購入するしかありません。
嵐 ARASHIC

One(初回限定盤)
こちらはライブ映像ではなく、「メイキング・オブ・One」というドキュメンタリー映像が収録されています。
このアルバムが出来上がるまでを、メンバーのコメントとともに送っており、嵐の素の状態が見られるので人気があります。
嵐 One

他にもよく読まれている記事