メルカリより買取金額が安いのは当たり前! ~ジャニヤードの本音①~

ジャニヤードの本音
こんにちは。ジャニーズグッズの買取・販売専門店のジャニヤードです。

中古品を売ったり買ったりすることが当たり前になってきたこのご時世だからこそ、
ご利用いただく方にしっかり知ってもらいたい!と思うことがあります。
お互いが納得してお取引できるのがベスト。そのためにも、ぜひジャニヤードの本音をご一読ください!
 

よくあるご意見

 
買取の際によくこんなご意見をいただきます。

・思っていたよりも安すぎる
・メルカリでは○○円なのになぜこんなに安いのか
・レア商品をわかっていないのではないか

でもそれ、前提がズレているかもしれません。

ちゃぼ

そもそもの話1:再販売をするための買取です(><)

 
<よくある間違った価値基準>
・入手困難なグッズだった
・購入金額がとても高かった
・とても古いグッズである
・人気があるグループのグッズである
だから買取金額は高いはずである?・・・ほとんど関係ありません!
 
<正しい価値基準>
・現在そのグッズを欲しい人がどれだけいるか
・現在そのグッズを欲しい人はいくらだったら買うか

です。
 
よく「古いグッズは手に入らないため価値が高い!」とか、
「限定品などレアグッズは買取金額が高い!」など書かれているサイトを目にします。
もちろんウソではありません。
古いグッズやレアグッズは数が少なく、希少であることは正しいですが、
そのグッズを欲しい人が今でも多いかどうかの方が、重要だということです。
 
過去ではなく、現在の需要によって買取金額は決まります。
あくまで『再販売』をするための買取であることをまずご理解ください。
自分が売ろうとしているグッズを、お金を出して買う人がいるかどうか?を想像してみてください。
 

そもそもの話2:販売金額そのままでは買い取れません(><)

このグッズ、「メルカリでは○○円」「ヤフオクでは○○円まで値が上がった」
なのに何でこんなに買取金額が安いの?

よく皆さまがおっしゃいます。気持ちはわからなくはないです。
しかしよく考えてみてください。本当にその金額のまま買い取ると思いますか?
 
ジャニヤードは中古品の買取・販売を『ビジネス』として行っています。
 
10,000円で売れる商品を10,000円で仕入れ、販売・梱包・発送などを行えば、
人件費・資材などで赤字です。ただの流通ボランティア(?)ですよね(^^;
 
ちゃぼ
さすがにそんなことはできませんし、必要コストだけを回収するのでも意味がありません。
もし利益が出せないならば、このビジネスはやる意味がないと判断しますので、
中古グッズを手に入れるためには個人同士の売買・譲渡しか方法がない、ということになってしまいます。

 
少し難しい話になってしまいましたが「業者はそういうものだ」と捉えていただきたいというのが本音です。
ジャニヤードに売るのが絶対一番高いです!なんてことは申し上げません。
・個人同士やり取りするよりも、安くなることが普通なんだな・・・
・販売している金額そのままで買い取ってもらえるわけではないんだな・・・
ということを、あらかじめ知っておいていただければ嬉しいです。
 

そもそもの話3:想定金額が高すぎます(><)

とはいえ、安すぎませんか?

そんなご意見もでてくるかもしれません。1つ例えをご紹介したいと思います。
 
マンガを古本屋に売ったことはありますか?
もちろんどの店に売るのか、何を売るのかによって異なると思いますのであくまで例えです。

定価400円のマンガを1冊10円で買い取ってもらいました。(40分の1
店頭には同じマンガが1冊100円で販売されていました。(10倍

 
「そんな!安すぎるよ!ぼったくりだ!」って怒るでしょうか。
なんとなくそんなものかなって思える人のほうが多いのではないでしょうか。

いくら販売金額より安いって言っても、8割くらいは・・・

そう思われる方は少なくないですが、そんなわけないです。
もちろん商材によって全く異なりますが、それでも8割で利益がでるビジネスモデルはないのではないかと・・・。
 
また、例えのために定価を出しましたが「そもそもの話1」でお伝えしたように、
買取金額に関係してくるのは定価ではなく、現在の需要です。
ジャニーズグッズは定価の40分の1で買い取って10倍で売るんだと思わないでくださいね(^^;
 
とにかく声を大にしてお伝えしたいのは、想定金額がそもそも高すぎるかもしれません
ということです。
かなりあ
いろいろとお伝えしてきましたが、ジャニーズグッズの買取のイメージは何か変わりましたでしょうか。
ジャニヤードに期待をしてくださるのはとても嬉しく思います。
しかし、その期待にお応えできないことも多いということを知っていただきたいです。
こんなものかな?というイメージが近ければ、お互いに気持ちよくお取り引きができると思います(^^)

他にもよく読まれている記事